Shikutoku
Images
このデリケートな問題について、 真面目にお話しがしたいと思っています。 少しでも前向きな意見交換が出来たら嬉しく思います。
承認ありがとうございます。
!change_talkImage
!change_talkImage _レス3の画像_0
親ガチャですね 極端ですが、都会の裕福で優しい両親の子どもと、地方で貧しい毒親の子どもでは天と地の差がありますね
私は超貧乏の家に産まれました 生れて初めてお刺身やお寿司を食べたのは二十歳を超えてからでした 楽しかった想い出は皆無に等しかったです 極貧生活の影響でしょうか 社会に出てからはお金を稼ぐことだけにしか関心がありませんでした 寝る間も惜しんで働いて必死で貯金をしました 何とか300万円貯まりました そこから第二の人生が始まりました 人生の幸不幸はお金だけではないとは思いますが 結果的には今は最高に幸せだと考えられるようになりました
さんのように、大人になってから幸せになれたらいいですね。
親の愛情と経済的余裕は大切だと思う 将来の選択肢が広がるような生活ができるから、勉強も含めていろいろ
家のすぐ裏手に大金持ちの豪邸がある 格差を感じる~
小さいうちは親の影響が大きいけど、大人になったら自分次第だな
成人したら、自分自身でどうにでも変われる 変わろうとせずに何時までも親のせいにしてグズグズ言ってては幸せにはなれません
正論だけど、簡単には行かない場合が多いんじゃないか
その300万円をSBI証券の口座に移しました そして新興市場銘柄を中心に短期売買を繰り返しました 最初の頃はバイオセクションが多かったです そして全力買いした日創プロニティが大化けしてそこで一気に億り人の仲間入りを果たしました ラッキーでした 現在では9桁のお金を動かせる個人トレーダーにまで成長できました 目標金額に達成できたらキッパリと株式市場を引退するつもりです 株式投資は宝くじよりも現実的かつ夢がある世界です 実家が貧乏だったからこそのハングリー精神の成せる技だったのかも知れません 投資はくれぐれも自己責任でお願いします (編集済)
横だけど家庭環境に恵まれなかった人でも自分で人生切り拓ける人と毒親に支配されたまま抜け出せない人っているよね どっちがいい悪いとかではなく両者の違いって何だろうと考えることはある
「毒親だと思ったら親子で発達障害だった」よくある話
母親だけおかずがなくお菓子は買えないような極貧で父親はアル中で暴れる家庭で育ったけど、母におかずを分けたり母が工夫してパン屋で無料で貰った耳でオヤツ作ってくれたりお金のかからない公園に毎週おにぎり持って連れてってくれたり、ずっと極貧だったけど貧乏を恨む事はなく気持ちは明るかったし中学生では笑いのネタにしたり。 大人になって食べ物は米粒ひとつも残さない物も大事に大事に使うようになったし悪い影響は出てないかな
仕事や自分の家族を持って、新しい人生切り開いてるように見えても、心の奥底にはトラウマが残ってて、ふとしたタイミングでフラッシュバックしたりもする。
お母様に感謝ですね
考えが親の毒に侵されすぎると這い上がるのが大変だと思う。