Shikutoku
Images
皆様のお知恵を拝借させて頂きたいです。 どんなご意見も尊重させて頂きます。
皆様のお知恵を拝借させて頂きたいです。
_レス1の画像_0
嫌いなものは嫌い。 できるだけ距離を置く、接触しないに限る。
誰かを好きになることも嫌いになることも極端すぎて困ることが生まれるので、それを直したい、ということでしょうか? 「好き」は ”好きになりすぎない” を心のどこかで唱えています。 「嫌い」は、好奇心と妄想と想像力を働かせます。 たとえば、ネット上で暴言吐きまくっている人がいたとして、この人はひょっとしたら不治の病に侵されていてその恐怖や怒りや無念さから逃れたいがために他人を攻撃しているのかもしれない、と思うとか。そしたら、勝手に、”大変だよね、辛いよね、だから暴言吐きたいのかな” なんて思っちゃっえたりします。 妖怪に乗り移られたのかも、と思ったりもするかな(無理やりファンタジーにする)。水木しげるさんに登場してもらうと便利。でもまあムカつくけど。笑 人に対する想像力を養うために(ってわけでもなく好きだからだけど)小説を読みます。漫画でも良いんだけど、漫画の場合は読みやすくて作者の主張に圧倒されてしまうことが私の場合、しばしばなので。 (あ、でも水木しげる先生…。) 小説なら一旦本を横に置いて「この登場人物はどうしてそういう行動を取る?なんでそんな風に思う?」と考える余裕が生まれるので、それをいつもの生活で応用しやすい、かな? 私もいろんな人のご意見を聞いて、参考にさせていただきます。
苦手なタイプの人にはいくら努力をしても生理的に受け付けられないんです 職場にも何人かいます 長所を探そうとしてもなかなか見つかりません 職場にいる時間が苦痛になってしまいます 毎日の事なのでストレスもかなり蓄積されています あまり気にしなければ良いのは分かっているのですがそれが出来ないで悩んでいます 好きなタイプの人には何のストレスも感じないので気楽で平和です 具体的な回答ありがとうございます 非常に参考になります ネットの場合は苦手そうなタイプの人はスルーすれば済みますが 職場だとそうもいきません
的確なご意見ありがとうございます その通りだと思います 職場の場合は毎日顔を合わせるので精神的にやや苦痛になります
3です。 もうかなりニガテなタイプの人の長所を探すのって難しくないですか。 一旦フラットな気分になればその方の長所が不意に見つかることもあるかもしれませんが。 職場でその人と一緒にいる時間がなるべく苦痛でなくなるような、そんな方策を考えてはどうでしょうか。 そのための「この人がこんな行動をするのはきっと×××だからだ」の妄想です。 その妄想を豊かなものにするために私は小説などを参考にします。 たとえば、この人がこんなに感じ悪いのは、何らかの妖怪か霊に取り憑かれているんだ、とかね。 荒唐無稽な想像でも自分の心が軽くなればいいんじゃないかな。(編集済)
苦手なタイプの人が職場には数名いますが その全員がまともに挨拶も返してくれない状態なんです 本当に悪例に取り付かれているとしか思えないような鬼瓦みたいな表情をしています付きません 何が楽しくて生きているのか皆目見当も付きません 来年こそはその数名全員が遠くの支店に移動して欲しいと強く願っています ご近所には幸いあまり苦手なタイプの方はいません (編集済)
無理矢理好きになる必要無くない? 仕事する時は好き嫌いを表に出さないで大人の対応したらいいと思う
3です。 鬼瓦さんたちが仲良しなんだとしたら、鬼瓦協定があって、その協定を破ると8さん同様挨拶してもらえなくなるのでなかなか鬼瓦から普通の人間に戻れないのかもしれませんね。 いま、テレ東でやっているドラマ「メンタル強め美女白川さん」(原作は漫画)の主人公白川さんも8さんと同様まともに挨拶も返してもらえない同僚が数名います。 さっきのお返事でこのドラマが自分を客観視する参考になるんじゃないか、と書こうと思ったのですが、白川さんは強めのメンタルで相手の長所や好きなところを見つけようともするんですよ。 そこまではなかなかがんばれないと思うのですが、いろいろ差っ引いて見てみるとなんとなく参考になるのではないかと思います。すでに第4話まで進んでいて(TVerで1話と4話なら見られますが)、お話の途中ですが。
ご近所には幸いあまり苦手なタイプの方はいません
それはとても良いですね! ご自宅では心穏やかに過ごせますものね。 少なくともこのゴールデンウィーク、鬼瓦のことばかり考えるのは少し止めて、楽しいことをたくさんして楽しい貯金を殖やしてはいかがでしょうか。 (編集済)
鬼瓦=オードリー春日の芸?
他人に興味を持たなければ好きも嫌いもなくなるよ
確かに、挨拶返してくれなくても、いつも不機嫌な態度取られても、一切関知しないし興味も持たないっていうのも一つのやり方ではありますよね。 ただ、一緒に仕事をしなければならない相手だと、ずっとそういう態度を取られると仕事の作業効率も質も悪くなるように私は思います。なので1さんは困っていらっしゃるのでは?
仕事とか家族とか、普通に会って話すような関係で、嫌いな人っていないなぁ。挨拶しないとか、「えっ」て思うような態度とられても、それなりに理由があったりするから、あ〜あなたはそういう人なのね、と思うだけ。挨拶しない人の心理とかググってみると、そういう考えもあるのかもねと思う。
挨拶しても返してくれない時は「私の声が小さくて聞こえなかったのかな」「何か考え事していて聞こえなかったのかな」って思ってるよ 職場では好きな人嫌いな人を作らないようにしている みんなお金で繋がってる人と思えばドライでいられる
職場にいる苦手なタイプの人は相変わらず負のオーラを発しまくっているみたいです 来年の人事異動に期待するしかなさそうです 生理的嫌悪感を理性ではどうすることも出来ません
職場は一部の人達を省けば平和な雰囲気を保っているようです アドバイスを参考にして株の短期売買をしましたが アルファード一台分を溶かしてしまいました 来週は少し取り戻したいです 株は良いですね 小さなことがあまり気にならなくなる魔力があるみたいです
そこまで懐を深く成長させたいです そうすれば空気抵抗も薄れると思います 参考になります
他人を変える事は出来ないから 自分が変わるか離れるかしかない。
自分が心身共に満たされる生活をする事 これに尽きると思います
挨拶の出来ない人はあまり好きになれません
人の好き嫌いは加齢と共に激しくなって行くみたいです 困りました!